結婚指輪手作り 岐阜・三重県のお客様

≪三重県のお客様≫

 

以前婚約指輪を作りに来て下さったお二人が、ご結婚が決まられて今度は結婚指輪を手作りしに来てくださいました。

婚約指輪のデザインもアンティーク調でしたが、結婚指輪もランダムな面のついた素敵なアンティークです。

お互いの指輪を作り合ったのですが、こちらの8角形は制作の途中で偶然生れてきたものです。

自然な成り行きで出来たのに、とっても風合いが素敵なんです。

完成した指輪の表面には、粗目のつや消しをしてビンテージ感を出しました。

彼は、シャンパンゴールド、彼女は、イエローゴールドです。

サイドの面は、ふたりの指輪を合わせるとイニシャルになる二人でひとつの刻印です。『H』と『S』

婚約指輪はピンクゴールドの素材ですが、アームに小さな模様を入れてダイヤモンドを包む爪は、アンティークならではの技法”ミル打ち”を周りに施しました。

重ね着けも楽しめてとっても素敵ですね!2度のご利用ありがとうございます。

お幸せに!


≪岐阜県多治見市のお客様≫

ふたりで仲良く手を繋いだデザインの手作り結婚指輪です。

お互いに作り合ったプラチナの指輪は、外側はシンプルで内側には、ふたりの指輪を重ねると四つ葉のクローバーが完成し、お互いの誕生石とお名前が刻印で刻まれています。


≪岐阜県各務原市のお客様≫

彼女が遠方に住んでいるので、サプライズで男性一人で2本結婚指輪を作りました。

ひし形の面のある指輪ですが、よくある指輪のデザインはいや、とおっしゃってひし形の面のあるウェーブリングを作りました。

沢山のお客様の指輪作りをサポートさせて頂いていますが、『ご希望のデザインうまく出来るのかな?』と一瞬不安でした。

それでもお客様と試しながらなかなかうまく出来ましたよ。内側には、キラ☆キラ輝く双子のツインダイヤモンドとお二人の誕生石、ガーネット、ブルーサファイアを入れて豪華に完成しました。サプライズ成功間違いなしですね!